スマホの長所と短所

先日ようやくガラ携からスマホに乗り換えました。
どうせならiPhone7の発売までまてばよかったと少し後悔しています。(iPhone7予約情報)
気を取り直して、ここではスマホの長所と短所についてお話しします。
まず長所ですが、電話の音質がとてもよく、またメール等の送信もガラ携より速いように思います。また、ガラ携と違い人によってスマホの主な機能が異なることです。電話やメールをよく使う人はあくまで携帯電話のひとつとして、ゲームをよく使う人やオフィス機能をよく使う人はパソコンとして使用しているようです。あまりにもたくさんの機能があり、それら全部を使いこなすのは至難の業であり、自分が何を一番よく使うかによってその使用目的は異なってきます。多くの人は手のひらサイズの小型パソコンというイメージで使用されている人が多いのではないでしょうか。ガラ携とは異なりパソコン機能が多くついていて、画面も大きく、外で仕事をする人にとっても便利なアイテムとなり得ています。また自分に必要かもしれない便利なアプリケーションの紹介メールも機械的に送信されてくるので、多様に使いこなしたい方には最適なツールと言えるかもしれません。そして国内ならどこにかけても料金が同一であるというサービスもスマホが普及している大き要因かもしれません。
短所ですが、ガラ携と比べてバッテリーのもちが短いということが挙げられます。一日使用したら翌朝までに充電しなければ明日使用するのに支障がでる可能性があります。またガラ携より重さもあり、手のひらサイズですが用心しないとすぐ落として故障する可能性が高いです。最近ではカバーを付けて万一落としたとしてもその被害を最小にとどめておく人も増えています。また、あまりにもたくさんの機能があるのでガラ携に慣れている人にとっては使用法に慣れるだけで疲れてしまうこともあります。便利なようで混乱してしまいがちで、使い方をマスターするのに一苦労することです。また、一番の短所は金額が高いことでしょう。分割払いにしても毎月1万円弱請求されるのが使うものにとっては一番痛いところではないでしょうか。